Ha…Ha…Ha…

どうせ年をとるのなら、陽気に笑って皺をつけよう。
ウィリアム・シェイクスピア

笑うことが美の秘訣だとしたら、あなたはどうする?

笑顔

笑うことで、全身がリラックスします。身体の緊張とストレスが和らいで、筋肉を最大45分間(!)リラックスさせてくれます。

笑顔

笑いは、免疫力を高めます。ストレスホルモンを減らし、免疫細胞や感染から体を守る抗体を増やして、病気に対する抵抗力を高めます。

笑顔

笑いは、ナチュラルなハッピー・ホルモン、エンドルフィンを放出します。
これによって、ウェル・ビーイングの感覚を目覚めさせ、一時的に痛みを和らげることすらできます。

笑顔

笑いは心臓を保護してくれます。
血流が良くなり、心臓発作やその他の血管系の病気からあなたを守ってくれます。

笑顔

笑うことで、カロリーも消費します。だからといってジムの代わりにはなりませんが、ある説によれば、1日10分から15分笑うことで、40カロリー消費され、―ということは、年間で3-4ボンド体重を落とすのにも十分な可能性が。

笑顔

笑いは、怒りの重荷を軽くしてくれます。
怒りと葛藤を拡散させてくれるもので、笑いに勝るものなし。
面白おかしい側面を見ることで、物事を大局的にみることができます。
さあ、苦々しい思いや恨みにとらわれず、先へ先へと進みましょう。

笑顔

その上、笑いは長寿の秘訣。
あるノルウェーの実験によれば、ユーモアのセンスばつぐんな人は、あまり笑わない人よりも長生きだそう。この違いは、がんと闘っている人の中では顕著だったとのことです。

笑顔

Budhagirlは1日に1分だけ、自分のために、ちゃんと笑う儀式を取り入れることをおすすめします。
よく笑うには、即効性が必要。だから、私のおすすめは、
https://www.youtube.com/watch?v=geqVuYmo8Y0

あなたも、笑ってマインドフル・グラマーな一日を。

翻訳元:budhablog.com


メルマガ登録

Recommend 関連する『7つのこと』記事

Page Top