Perfect Health Retreat5日目@チョプラーセンター in San Diego

Date 2019.02.16

ネートラ(目にバター!?をいれて浄化)でクマが消えた!

チョプラ―センターの写真

今日は2日ぶりにカルフォルニアらしい晴天がここSan Diegoにも戻ってて美しい青空です。すっきり目が覚めて外に出てすっかり幸せな気分になりました。昨日の強い風と雨で花や実がだいぶ落ちたようですが、ヨガが始まる6:45にはスタッフの人がもう床をはいてくれていて綺麗になっています。こちらのスタッフの人はメキシコ系の方が多いですが、皆さんとっても働き者で優しくて、こんなに朝早くから綺麗にしてくれて本当に有難いです。

気温も上がってきて大好きな私の大好きなハミングバードが花の蜜を吸いにきていて、オレンジの色やブーゲンビリアが鮮やか。そして今日は12時からカウンセリングのフォローアップの面談と13時半からはアビヤンガ(全身オイルマッサージ)とネートラバスティという目の浄化のトリートメントがありました。

目の強力ケア、ネートラとは・・

チョプラ―センターの写真

時々ネットなどで写真が上がっていてギョッとするこちら、ネートラ・タルパナと言われる目の浄化療法です。目の中にギー(バターから不純物を取り除いたすましバターのようなもの)を注いでゆくというこれです!ネートラの効能として眼精疲労、目の充血、目の炎症、視力の低下の予防、眼の灼熱感を取るなどがあります。

私は眼精疲労が酷く、そこからくる後頭部から首、肩のこわばりなどがありそれがいつも悩ましい。目はピッタ(火)の座と言われていてピッタドーシャが悪化しているのでそれを浄化します。私の場合、体調になにか問題があるときはピッタ(火)が乱れることが多いので今回もピッタのケアを中心に行っています。

目と足の裏がつながっている!

チョプラ―センターの写真

順番としてはまずはアビヤンガで全身のオイルマッサージを行います。ゆっくりとしたストロークと温かいオイルでうとうと。そして今日はいつものアビヤンガに足の裏を何か滑らかな石のようなものでマッサージをされました。この時にはかなり眠くなっていました。アーユルヴェーダでは目と足の裏が繋がっているといわれていて足の裏のケアは目のケアにもなるんですね!自宅での足裏オイルも目の疲れにいいんですよ~。

ドーナツみたいな土手

チョプラ―センターの写真

まず強力粉であらかじめ作ってある土手を目のあたりに押し付けます。これもとってもヒンヤリしていて気持ちがいいです。そのあと土手と顔の隙間をなくすように上からセラピストのマイクが上からちょっとぎゅっぎゅと土手を押して顔の形にぴったりそうようにしてくれます。隙間があると注いだオイルが漏れ出てしまうのでそれを防ぐためです。

そして更に顔の周りにタオルをおいて暖かなギーを土手いっぱいに片方づつ注いでいきます。私は指示があるまで目をつぶっています。目の周りが温かなオイルで満たされたころに、ゆっくり10回瞬きしてすこし目を閉じて休みます。部屋が黄色く見えます(笑)。でも全く染みたりしないし、全然大丈夫!そしてまた10回ゆっくり瞬きをして目を閉じるとスポイトのようなものでギーを抜いていってくれます。

その後は冷たいローズウオーターをたっぷりしみこませたコットンで目をパック。クラスのみんなも戦々恐々としていましたが、自分がトーストみたいな匂いになりますがその他は全く問題ありません。薄暗い部屋でゆっくり目をあけるとはじめは少し曇っていますが、だんだんと視界がクリアになってすっきり、ぱっちり!

チョプラ―センターの写真

目は温めない、冷やす!

その後またSPAにあるスチームサウナにはいりに行きましたがスチームサウナでも目はアイスタオルを置いたままにして温めないようにします。また日光がすごく眩しく感じるので外ではサングラスはマスト!以前日本で何度かネートラをしたときにサングラスを忘れてしばらく目の調子が悪くなってしまったことがありました。なんか顔も全体つやつや!

チョプラ―センターの写真

嬉しい驚き、クマが消えた!!

チョプラ―センターの写真

目は蒸気で温めたりする商品が日本でもでていたりしますが、アーユルヴェーダ的には必ず冷やします。オイル+発汗は強制的に筋肉の緊張を取るのとギーによる浄化と栄養をたっぷりと入れたことで終わってみれば目はすっきりパッチリ。首や肩のこわばりも解消。そしてみんなの目が一回り大きく、そしてキラキラと少女漫画なみに輝いています!そして夕食後に部屋に帰って驚いたのは、なんとここ半年間の悩みだった目の下のクマが消えている!これは嬉しい驚きでした。これは日本に帰ってからも定期的にやろう!と心に誓いました。ハタイクリニックでやってくれます♪

午後のクラスはみんなで体験をシェア

チョプラ―センターの写真

明日はもうクラスがないので実質的にみんなでクラスに集う最後だったので、今回のリトリートの成果や感想をみんなでシェアしました。これはグループでリトリートを受ける利点ですね。様々な感想や成果がとても興味深かったです。一部をシェアすると・・・

「顎がずっと痛かったのだけれどそれが消えたの!」これは何か特別な顎の痛みに対する施術のリクエストはしていないそうです。

「足の太ももの裏がXXXという病気?ケガ?で半年ぐらいずっと痛かったんだけれど、昨日消えたのよ!また痛みがもどってくるのかはわからないけれど嬉しいわ」

「今回全部の日程でセラピストの人達がすごくよかった、受付で毎日の名前のリストがもらえるようだから次回戻ってきたらまたリクエストしたいとおもっている。それとこの素晴らしいリトリートをオーガナイズしれくた人、サポートしてくれた人、それとここで出会えたみんなにすごく感謝している。本当にみんな最高!!」

「瞑想している時に、GAP (思考と思考の間)が今日1つあったと思うの!これからも毎日2回続けたい。それと地元に帰ってこうやって一緒にまたできるようなコミュニティーを見つけたいと思ってるわ。それが鍵。」

「自分がトリドーシャ(3つのドーシャの混合体質)だと知ってびっくりしたわ!道理で私の内面はめちゃくちゃなわけよ (笑)でもすごく自分が怒りぽいときにああ、これはピッタ(火)のドーシャが強くなっちゃっているのね、と分かるとちょっと気が楽になった、私のせいじゃなくてドーシャのせいなわけだし(笑)」

という感じでした。私も毎日2回はたとえ短くても瞑想をやりたいとおもいます。

しかしみんなが感動的な話をしている時に横に座った男性がiPhoneを消音にしてスポーツ観戦していたのには驚いたww

部屋に戻ってからもオイルでケア

チョプラ―センターの写真

昼間はオイルトリートメントがすぐにあるのでみんなすっぴん、そして体や髪のオイルもなるべく長くそのままにしておいたほうがいいのでミストサウナに入ったあと体を拭くぐらいでオイル三昧の日々。なんだか余分な物は日焼け止めさえつけたくないかんじ。

朝晩のお手入れもやっぱり天然成分だけのオイルを中心にしたケアでシンプルに済ませていました。とにかくずっとオイル三昧、保湿はこれ以上ないくらい潤っていました!オイルはKAMAのジュワルニというアーユルヴェダの顔用オイル、それとローズウオーターをたっぷりつけて。明日は最終日・・トリートメントはシンギングボールを使って倍音のバイブレーションで癒すものだそうです。最終日も楽しみ~

Recommend 関連する『7つのこと』記事

Page Top